家事代行 求人

家事代行サービスとは

家事代行サービスとは、日常の家事をお客さまの代わりに家事のプロが行い、暮らしをサポートしていくサービス全般のことをいいます。

 

日常のお掃除・お買い物から、お食事の支度に洗い物、お子さまの送り迎え、洗濯や布団干し、アイロン掛け等々幅広い家事のすべてを、忙しいお客様の代わりに派遣された家事代行スタッフが行います。

 

最初に手伝いの周期や代行して欲しい家事の内容など緻密にお客様の要望をヒアリングし、どんなご希望にも幅広く、かつ臨機応変に応じられるよう教育された家事代行のスタッフがお伺いし、お客様のご要望へ的確にお応えしていきます。

 

家事を代行するサービスの歴史は古く、西洋の執事・メイドや、わが国でも奉公という形で「家事を代わりにおこなう」システムの基盤は培われてきました。

 

ちょっと前までは家政婦や住み込みのお手伝いさんというイメージが強かったのですが、近年では、時間単位で作業を請け負ってくれる会社が多くなり、一般家庭での利用が急増している模様です。相場は地域によって異なりますが、作業料金が1時間辺り3000〜4000円が相場だといわれています。

 

家事代行サービスは、共働きと核家族化が進む現代において、無くてはならないサービスへと進化しようとしています。

 

家事代行サービス需要増

家事代行サービスを利用するユーザーがここ数年で急増していますが、それに伴う供給が少ないのが現状です。
家事代行サービスは社会経験の少くない主婦にも出来るお仕事ですので今後家事代行サービスでアルバイトする主婦も増えていくでしょう。
下で紹介しています、家事代行サービス求人の資料請求サイトが貴女のお役に立つことと思います。


家事代行を頼む理由

家事代行というものはお手伝いさんに頼んで家の事を自分達の代わりにして頂けるサービスの一つ
今の忙しい現代人にとって頼もしい助っ人とも言えます。

 

家事代行を利用された事ってありますか?

 

もし家事の手伝いをしてもらえるならば何をしてもらいたいって思われますか?

 

ある息子さんは両親の実家の片付けを依頼検討されておりました。

 

理由としては片付けてあげたいけれど
生活雑貨など沢山あって部屋が散らかっているそうです。

 

両親が実家を暫く留守にするのでその間にやってしまおうという魂胆。

 

いざやろうとするものの
一括で荷物整理したくてもどこまでやればいいのか素人の息子さんにはわからなかったそうで
片付けや掃除を得意とする業者に家事代行をお願いしたいとの事。

 

一番大事なのは家計簿、重要書類、貴重品なども紛れ込んでいたりする為
誤って捨ててしまう恐れがあったらどうしようとも悩んでおられるみたいでした。

 

後々これが原因でケンカになっても意味がないというものですよね。

 

これに対して両親がいない時に一気にやってしまわない方が良いとのアドバイス
やはりここは両親がいる時に時間をかけながら気長にやっていった方が良いみたいです。

 

片付けの際
物を捨てるとなると取り返しの付かない事態となる事が大いに考えられます。

 

両親と家事代行さんと共同でゆっくりとやっていく事が一番だそうでした。

全国で展開している家事代行サービスの『おまかせさん』で、まずは無料ですから資料を取り寄せてみて下さい。
きっと何かのご参考になるかと思います。